韓国

【悲報】韓国の日本製品「不買運動」、いよいよ”とんでもない”ことになるwwwww

【ソウル共同】日本政府による韓国への輸出規制強化を受け、区役所が日本製の事務用品使用を中止したり
、万国旗から日本国旗を除外したりするなどソウル市で抗議の動きが広がっている。韓国全土でも世論調査で約6割が不買運動に参加中と回答。対日世論が硬化する中、一部の市民からは困惑の声も上がる。
韓国メディアによると、ソウル市西大門区では6日、区職員らが「タイムカプセル」と名付けた透明の箱に日本製のボールペンや
鉛筆削りなどを次々に投入する様子を公開した。日本が規制強化の方針を変更するまで保管するという。
「買いません、使いません」と書かれた横断幕を掲げ集会も開いた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000046-kyodonews-int


続きを読む

韓国さん、日本との技術格差が50年以上ある事に気づいた結果wwwwwwwww

【韓国】最大野党「ノーベル賞24個の日本と韓国の技術格差は50年。文は冷酷な現実を直視しろ」 朝朝鮮人発狂
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1564925238/
2019.08.04。 16:48
自由韓国党は4日、国会で開かれた日本の「経済報復」措置に関連する高位党政庁会議について
「対策会議ではなく、むしろ『決意固め』とでも名前をつけるほうがよい状況」とし、
「政府が対策レポートを書くと言って机の前に座っている間、国民が耐えなければならない被害を
把握することもなく、被害が大きくなっている」と批判した。
ミン・ギョンウク韓国党スポークスマンはこの日の論評で、「ただでさえ厳しい経済状況の中で
日本の経済報復という超大型悪材料が起きた中、より実質的で現実的な対策が出てくることを期待している。
しかし、出てくるのはため息ばかり、大きくなるのは絶望感」と言った。
特に半導体などの「基礎部品・素材の国産化」対策について、「24個のノーベル賞を受けた日本との
基礎科学技術格差は50年にもなる」とし、「全ての素材と部品産業を育成してどう短い時間内に技術開発をするというのか。
もしかしたら政府は話せば願いを聞いてくれる魔術師でも持っているのか」と問い詰めた。
また「機会さえあれば大企業の責任論を云々する政府与党が企業支援を言うのも話にならない」(中略)と主張した。
ミンスポークスマンは、「経済的、外交的葛藤を名分だけで勝つことができない」とし
「耳に心地のいい話だけで国を守ることはできない。『断固たる措置』もいいが、国家の関係は、復讐の映画を撮るものではない」と述べた。
また「今からでも希望的、妄想的思考から脱し、冷酷な現実を直視しなければならない時だ。SNSをして、
総選挙の票計算をするなら、むしろ国際政治学教本を熟読せよ」(中略)と要求した。
https://news.v.daum.net/v/20190804164817234?f=m
韓国最大野党「ノーベル賞24個の日本と韓国の技術格差は50年。文は冷酷な現実を直視しろ」朝朝鮮人発狂
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1564953681/


続きを読む

【悲報】韓国の公務員、大変なことにwwwww

「現在の情勢で日本料理店に行ける
ものですか。中華料理店でチャジャ ンミョンを食べた方が気が楽です」
日本による輸出規制の余波で反日
感情が高まり、世宗市の官庁街では
外食時の選択肢から日本料理店が消
えることが増えている。周囲の視線
を気にかける公務員は日本料理店に
行ったら何か言われるのではないか
と思い、最初から避けているのだ。
経済官庁の幹部公務員は「世宗市
は公務員が多く、知り合いと出くわ
すことが多いため、特に外部の客と
会う際には日本料理ではなく、韓国
料理や中華料理を食べている」と話
した。30代の事務官は「若手公務
員の中では日本食のスタイルで供さ
れるとんかつやラーメンの店まで避け
る傾向がある」と語った。さらに
、共に民主党のイ・ヘチャン代表が昼食時に日本酒を飲んだとする騒動があったことで、公務員がますます慎重になったとの見方もある。日本料理店に行き、「親日の
レッテル」を張られるぐらいなら
、行かないほうがよいとの判断だ。これまで予約が取りにくかった世宗市内の日本料理店では客足が目に見えて減った。
有効な手立ては?
親日のレッテルを貼られるぐらいなら…日本食を避ける韓国の公務員
https://news.livedoor.com/topics/detail/16912294/


続きを読む

【衝撃】キムヨナさんが日本の芸能界デビューを準備中!顔も日本人好みに整形完了との事。

キム・ヨナが日本の芸能界デビューを狙って大整形手術
フィギュアスケート選手の浅田真央にとって、最強のライバルといえば韓国のキム・ヨナだ。
2010年バンクーバー五輪で金メダル、2014年のソチ五輪で銀メダルを獲得するなど、輝かしい
成績を収めた韓国が誇る元フィギュアスケート選手であるキム・ヨナにいま、異変が起きている。
「バンクーバーで浅田に勝ったことで一躍、国民的なヒロインとなり、韓国スポーツ界の顔として
偉人のように扱われました。そして本人も、かなり舞い上がっていました」
キム・ヨナは、金メダルを獲得したバンクーバー五輪のあと、実力がピークのときに引退し、
韓国芸能界に進出する予定だった。ところが一転、ソチ五輪にも出場することになる。
「彼女にはバンクーバー五輪出場のころから多くのスポンサーがついていました。だから、
金メダルで欲に目がくらんだのでしょう。一部週刊誌の報道では、父親が投資に手を出し8億円の
借金を作った。これによって彼女は、お金のために現役続行を決意したといいます」
そして、ソチ五輪出場後にキム・ヨナは公言通り競技生活に終止符を打った。その彼女が最近は
“絶世の韓国美女”として、インターネットを中心に再び脚光を集めているというのだ。
「目は西洋人形のように大きく、鼻はスッキリして高い。アゴもとてもシャープになって、美女に
変身したのです。韓国は美容整形大国なので、引退後に一気にメスを入れたのだと思います」
(中略)
それにしてもキム・ヨナはなぜ、変身を遂げた
顔をアピールし始めたのだろうか。
「キム・ヨナは日本の芸能界入りを狙っているのです。もともと引退後は、韓国で芸能活動をする
予定でした。しかし、韓国の芸能界は日本の1/10しかギャラがなく、彼女も例外ではないのです。
まだ残っているとも噂される父親の借金を返済するためにも、何としてでも日本に進出して女優を
やりたいはずです。今回の変身は、日本へのアピールです」
キム・ヨナを日本のテレビで見る機会がくるだろうか?
そーす
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-8656/
キム・ヨナ氏が顔の整形手術をして日本の芸能界入りと女優業を模索か
いや好感度低すぎて無理だろ(´・ω・`)

続きを読む

【驚愕】韓国「日韓対立、休戦wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

【ソウル聯合ニュース】日本政府は7日公布した輸出貿易管理令を改正する政令で、韓国を「ホワイト国(輸出管理の優遇対象国)」から除外したが、韓国が最も懸念していた個別許可品目の追加指定はなかった。韓国も8日、ホワイト国に相当する優遇国から日本を除外するための告示改正の最終案を確定せず、輸出規制巡る韓日の対立は一息ついたといえる。
それでも戦略物資はもちろん非戦略物資も、大量破壊兵器や通常兵器に転用される恐れのある物品について輸出時に政府の許可を取得させる「キャッチオール」制度を利用すれば、日本は対韓輸出を妨げることができる。韓日間のあつれきが緩和されるか、それとも深刻化するかは、28日の政令施行後を見守る必要がある。
日本は7日、半導体などの材料3品目の対韓輸出規制を強化してから初めて3品目の一つであるフォトレジスト(半導体の基板に塗る感光剤)の韓国向け輸出を承認した。これにより風向きが変わるとの期待がある一方、国際社会を意識した高度の戦略だとの不安も存在する。
韓国が28日から従来のホワイト国を外されて一般的な扱いとなれば、戦略物資のうち機微度が比較的低い品目の対韓輸出は、従来の一般包括許可から個別許可、または特別一般包括許可の対象に切り替わる。特に個別許可の場合、許可の有効期間が半年と、包括許可の3年から短縮される。また電子申請でなく、郵便や訪問による許可申請を求められることもある。
7月4日から個別許可の対象品目に指定されている高純度フッ化水素とフッ化ポリイミド、フォトレジストの3品目は、経済産業省の本省でしか申請できない。申請書類の数も増え、一般包括許可と特別一般包括許可の2種類に対し、個別許可は3種類、3品目については7種類以上だ。
日本政府は輸出管理の厳格な運用に関し、韓国への「迂回(うかい)輸出や目的外転用に厳正に対処」するとし、日本の輸出企業に対しても「最終需要者や最終用途などの確認に万全を期すよう」求めた。
実際、7月4日以降はこれら3品目の輸出許可が出ておらず、日本が実質的に輸出を禁じているとの懸念も広がった。だが、李洛淵(イ・ナクヨン)首相は8日の国政懸案点検調整会議で、日本政府が前日の7日に極端紫外線(EUV)用フォトレジストの韓国向け輸出を初めて許可したと明らかにした。
個別許可の手続きには90日程度かかるとされるが、今回は日本企業が輸出許可を申請してから30日ほどで承認が下りた。正常な輸出に対しては許可を出すとの方針を守った形だが、業界の不安は消えていない。
業界関係者は、日本が「名分作り」のために許可を出した可能性もあるとし、「韓国に対して正常に輸出許可手続きが行われていることを示す狙いがあるようだが、逆に言えば『恣意(しい)的に』許可できるという意味だ」と指摘した。
韓国政府は8日の会議で、韓国の優遇対象国から日本を除外するための戦略物資輸出入告示改正案を巡り議論したが、当初の予想に反して最終案を確定しなかった。輸出許可という肯定的なシグナルがあったことから、日本の動きをもう少し見守る考えとみられる。
日本の出方が予測し難いなか、現段階で韓国企業が一般包括許可のような優遇を受けるのに最もいい方法は、安全保障貿易管理関連の法令を順守するために自主的に内部管理規定(ICP)を導入した日本企業を取引先として開拓することだ。こうした企業は約1300社あり、経済産業省のホームページには632社が掲載されている。
一方、韓国が28日にホワイト国から外された後、日本企業はキャッチオール許可を申請するか判断を迫られることになる。その際、日本企業は取引先の韓国企業に品目や輸入者、用途などの情報を要請することができ、韓国企業は当該品目が大量破壊兵器や通常兵器とは関係がないことを誠実かつ明確に説明しなければならない。
日本政府は個別許可とした半導体材料など3品目以外には特定の品目を新たに指定しておらず、企業側としてはより不確実性が強まることになる。日本の輸出規制を巡り韓国政府が企業支援のために開設したホームページには、自社が扱う製品が規制対象になるかの問い合わせが相次いでいる。
https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190808002500882?section=society-culture/index
聯合ニュース 2019.08.08 17:19


続きを読む

【悲報】韓国、セルフ経済制裁のダメージがヤバいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

記事入力2019.08.08 午後7:47
政府が日本産石炭灰廃棄物の放射能検査の強化方針を発表し、セメント業界の懸念が高まっている。
セメントの主原料が石炭灰であり、日本から輸入する石炭灰への国内業界の依存度が非常に高いからである。
セメント業界はすぐに生産設備停止の危機に直面するかもしれないと懸念を示している。
8日、業界によると、韓国のセメント会社が現在使用している石炭灰の約40%が日本産だ。
昨年基準で総315万tの石炭灰がセメントの生産に使用されたが、このうち40.6%である128万tが輸入量であり、このうち99%は日本産だ。
中略
日本は2011年の原発事故の後、火力発電所が増加し、石炭灰の発生量が増え、石炭灰の処理のために莫大な環境負担金を出す代わりに、
輸出の道を模索した。韓国は石炭灰の需給不足が深刻化し、日本産の輸入を拡大することになった。
韓国セメント協会は、「国内のセメント企業はほとんどが粘土ではなく、石炭灰のみを使用している」とし、
「石炭灰がなければ、セメント生産をすることができない」と説明した。
石炭灰を輸入する正規代理店は、放射能検査成績書と重金属成分分析書を提出しなければならない。
主務省庁である環境省は今まで四半期に1回、報告書と分析書の真偽を確認してきた。
環境部はこの日、報道資料を通じて、今後通関されるすべての日本産石炭灰を調べ、
問題が見つかった場合、相応の措置を行う予定であることを明らかにした。
事実上の全数調査方針だが、こうなると、日本産石炭灰を載せたすべての船から環境省がサンプルを採取し、
放射能検査を実施する状況まで想定することができる。
業界のある関係者は、「もしこのような手順を踏む場合は、サンプルを正規の研究機関に送って結果を確認するだけで3週間以上かかり、
付随的な手順を考慮すると、1ヶ月はかかるだろう」とし「そうするうちに多くの石炭灰が固くなって捨てねばならず、
工場の稼働はほとんど停止するしかない」と吐露した。
業界は繁忙期である9?10月に、特に深刻な支障が出ないかと心配する。年間128万tの石炭灰が不足すると、毎年2200万tのセメント生産量の削減が避けられないというのが業界の説明だ。
韓国セメント協会は、「セメント生産が萎縮すると、後方産業である生コンと建設業界全体に問題が発生するかもしれない」と指摘した。
韓国セメント協会はまた、「国内で輸入する石炭灰は、日本の原発事故地域と半径250km以上離れたところから輸入しているだけに、放射能への懸念は全くない」と抗弁した。
環境省が明らかにした今回の措置は、韓国に対する日本の輸出規制に対応する次元とみられる。
ホン・ナムギ経済副首相兼企画財政部長官は2日、「国民の安全に関連した事項は、観光、食品、廃棄物分野などの安全対策を強化していく計画」と言って今回出てきた方針を示唆した。
環境部はまた、国内で埋立てリサイクルされていない石炭灰を活用する方案、石炭灰代替材の発掘などを推進するという構想だ。
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=277&aid=0004515870&date=20190808&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=101


続きを読む

【朗報】韓国のフッ化水素対策が「ほぼ完了」wwwwwwwwwwwww

日本が韓国を「ホワイトリスト」(ホワイト国)から除外した中で専門家は、これに先立ち、輸出規制した高純度フッ化水素、フォトレジスト(感光液)、ポリイミドなどの3つの項目は、短期および中長期の解決策を見つけたと分析した。
一部では、国内の産業界が安定を見つけた場合は、逆に日本の素材業界が逆風を迎えることになるという見通しも出ている。
7日、複数の半導体業界関係者は、「(半導体業界は)フッ化水素対策がほぼ終わった」とし「日本の問題で、工場が立ち止まることはないだろう」と述べた。
韓国の半導体業界が日本産フッ化水素を代替する不足分を埋める補完水準を超え、日本産フッ化水素の輸入を全面中断または比重を下げても問題がない程度の需給対策が確保されたというのが、産業現場の分析だ。
韓国を圧迫するために、日本政府が取り出したフッ化水素規制カードが力を失って、むしろ日本の素材産業が販路萎縮で被害を見ると予測される。
国内産業界の対応は、△在庫確保△輸入先の多様化△国産化に要約される。
サムスン電子とSKハイニックスなどは、日本の輸出規制の施行と前後して既存の供給を受けた日本産の在庫を大量に確保したことが分かった。これにより、一度急火を消した。
ここで輸入先の多様化を今月末から本格的に施行する計画だ。代替フッ化水素をテストした結果、適用が有力と把握された。
事案に精通する素材業界関係者は、「最終的な評価が残っているが、大きな問題がなければ量産に投入されるだろう」と伝えた。
これと共に9〜10月には、半導体洗浄に使われる日本のフッ化水素と純度が同じ製品が国内で大量生産される。
国産化を推進してきた国内素材メーカーソウルブレインが工場増設を来月完了するからである。
この工場が稼動すれば、サムスン電子とSKハイニックスで必要とされるフッ化水素(液状=エッチング基準)の需要をすべて満たすことができることが把握された。
超高純度フッ化水素を作ることができる技術力を備えた規模はもちろん、品質面でも日本産フッ化水素代替が可能なものと評価される。
https://wb2.biz/2ND


続きを読む

韓国人が日本でドンキ大量万引き韓国人「日本で厳重に処罰して」「帰って来るな」

2018年8月12日、YTNなど複数の韓国メディアは、大阪のドン・キホーテで大量の医薬品を万引きしたとして、韓国人観光客2人が逮捕されたとのニュースを伝えた。
大阪の南警察署は、約12万円相当の商品を盗んだ疑いで、韓国人の男女2人を逮捕したと発表した。
2人は9日午前6時30分ごろ、大阪の道頓堀にある「ドン・キホーテ」で、医薬品52点を盗んだ疑いが持たれている。また警察は、2人が宿泊するホテルで
約152万円相当の商品約1000点を発見した。2人は容疑を認め、「転売目的だった」と供述しているという。
このニュースに、韓国のネットユーザーからは「国の恥さらし」「韓国に帰ってこないで」「韓国人と名乗らないでほしい」「なぜよりによって日本でそんなことを…」
「日本の繁華街に行くと『韓国人のすりに注意』と書かれている。本当に恥ずかしい」などと批判する声が続出している。
また「無期限で出国禁止にするべき」「日本の法律で厳しく処罰してほしい」「国家冒涜(ぼうとく)罪も適用して」など厳罰を求める声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)
https://www.recordchina.co.jp/b633874-s0-c30-d0058.html

続きを読む

【悲報】韓国さん、セルフ制裁へwwwwww

日本政府の経済報復措置に対抗し、韓国政府が「断固たる対抗措置」を予告しています。
その最初のターゲットは日本産石炭灰の輸入になるようです。
日本産石炭灰の90%が韓国に渡っているが、今後はすべての石炭灰に対して「放射能、重金属汚染検査」を強化して韓国にむやみに入らないようにするようです。
[レポート]
忠清北道のセメント工場。日本の火力発電所から排出された廃棄物である石炭灰をセメント原料として使用しています。
石炭灰は、日本で埋め立てると1トン当たり20万ウォンほどの費用がかかります。
しかし、韓国セメント会社には4分の1の価格で渡すことができきるので、最近になって、日本石炭灰の国内搬入が大きく増えています。
環境部はこのように搬入されている日本産石炭灰について放射能と重金属の検査を強化することにしました。
現在5%程度を選別して検査しているが、今後は全数調査をするというのです。
また、これまでは、通関後に検査をしていたが、通関前に検査することも検討中です。
政府は、放射能の懸念に伴う輸入廃棄物の安全管理強化の次元で検討中と発表したが、事実上、日本の経済報復の対抗措置だと解釈されます。

韓国政府「経済報復に対抗して日本産石炭灰を輸入制限する!」良くやった!の声


韓国さんの反応
・やっとの反撃が石炭なのか?
・すぐに実施する必要があります。
・良くやっている〜〜〜 ^^
・正しく徹底的に調査してください。
・日本の輸出制限への対応がわずかな石炭灰の輸入規制なのか?
・本当に情けない。日本は大韓民国の高付加価値先端産業に対して規制をしたが、その対応策が廃棄物の輸入規制…?
・もっと早くすべきだ!
・セメント価格が上昇するね…。
・よくやった!遅い感がありますが。
・ファイティン。
・呆れるばかりだ。韓国は日本の廃棄物処理場なのか?
・本当によくやりました〜^^
・ただ文句をつけてるのか?(笑)
・痛快だね。
・輸入検査の強化ではなく、輸入を禁止させろ。
■こんなのが、私たちができる反撃って。
・フッ化水素も輸入禁止させて断固とした意志を見せなければならない。
・反撃にしては軽い感じだ。


続きを読む

【悲報】日本さん、実質的に韓国に謝罪してしまう形になるwwww

日本が韓国への輸出規制を強化したコア材料の3つのうち1つであるフォトレジストの輸出を許可したことが確認された。国内輸入企業は、サムスン電子だ。
8日、業界関係者は「非公式に確認した結果、日本経済産業省が7日、EUVフォトレジスト(感光液)の輸出許可を発行した」とし「韓国の輸入企業は、サムスン電子」と述べた。
日本のメディアも輸出規制品目の一部の品目の最初の許可が出たと報じた。産経新聞は、経済産業省がフォトレジスト関連韓国企業専用の契約1件を7日に許可したと報道した。
当初審査にかかると予想されている期間は、90日であったが、輸出企業が同じ項目で長く取り引きした実績がある場合などは、確認が比較的容易で期間が短縮されたと分析されると伝えた。
https://wb2.biz/2NV
韓国さんの反応
・実質的な安倍の謝罪である。
・素材の国産化妨害する気だろう。
・文在寅よ、反日煽動の名分を失った気持ちはどうだ?
・いつまた後頭部打たれるかもしれない。受けるのは受けながら国産化に行こう。
・企業間契約が残ってた分が今回一度だけ供給されたんだろ。こんな記事で油断してはいけない。
・一時的にのみ日本素材を使用して、独自開発して、日本から完全脱却してください。
状況が少し好転したからと言って、今回のことをすっかり忘れてしまったら人じゃない。
・サムスンだけがこの国に希望である。
・朝朝鮮人に期待して安心するのではなく、最悪のシナリオを想定して、この機会に彼らとの距離をおくほうが正しい。
あの野郎は狡賢くて卑劣で信頼できない。
・安倍の姑息なやり方に騙されすに国産化注力しなければならない。
■文災害「本当か?全力で阻止する!!!」
・もう国産化、脱日本の流れは止まりません。
両国企業同士の民間交流もあるから全てを切ることはないでしょうが、日本の政治リスクを考慮すれば依存度は確実に減るでしょう。
政治の横暴の被害を受けるのはいつも民間人です。
・過激な反日とGSOMIA破棄に危機を感じたからではなく、日本企業の被害を日本政府が真剣に考えた結果だ。
とにかくこの機会に、私たちは日本の不買輸出規制破棄するまでとことん行く。
・サムスンだから可能なことですね。


続きを読む