女性

女性の7割「男性と一緒にリゾートに行くならマッチョが理想」一方男性は・・・!?

https://news.careerconnection.jp/?p=76739
男性に一緒にリゾートに行く女性の理想体型を聞くと、最も多いのは「普通」だが、次いで「ややぽっちゃり」となった。同社は「男性は筋肉がついた女性よりも柔らかいお肉が多少ついた女性を好む人が多いようです」とコメントしている。
一方、女性は男性の理想体型は「ナチュラルマッチョ」が最多で「細マッチョ」、「普通」と続き、「ややぽっちゃり」は2.6%にとどまった。「ゴリマッチョ」「細マッチョ」「ナチュラルマッチョ」を選んだ女性は70.9%にのぼった。

続きを読む

【速報】煽り運転して暴行した煽りカスに同乗していた"ガラケー女"も逮捕へwwwwwざまぁwwwww

8月10日に煽り運転を行い、後ろを走っていた男性に対して5発殴るなどの暴行を働いた男性に対して逮捕状が請求された。
あわせて同乗していた女性にも逮捕状が請求。
事件は10日に起き、常磐道で煽り運転をする白い車が突如前に止まったかと思ったら、女性が携帯電話で撮影し、
その後男性が降りてきて後ろの車に乗っていた運転手に対して窓越しに殴り掛かるというもの。
加害者男性が乗っていた車はディーラーから借りていた代車で7月20日に借りた物を3日で返す予定が、
「遠くに居る」「買うつもり」などと返却を伸ばしながら19日間借りていたことがわかった。8月10日に事件が起きた翌日の
11日には代理人の別の者と女性ら計3人で返却にきたが、加害者男性本人はいなかった。
またこの車と同じ車種がほかの場所でも煽り運転を行っていることが発覚。トラックの前を蛇行運転する姿が、
愛知や静岡など2箇所で危険運転の報告されている。いずれもこの常磐道の事件と同じ車種。
現在加害者男性は行方が分からず、自宅も不在だという。加害者男性は不動産屋関係の仕事についていることがわかっている。
https://gogotsu.com/archives/53298

続きを読む

ヒンズー教の寺院に女性が立ち入った結果wwww

【1月3日 AFP】インド南部ケララ(Kerala)州で2日未明、ヒンズー教の聖地サバリマラ(Sabarimala)寺院に警察の護衛を受けた
女性2人が立ち入ったことから、州内各地で暴動が発生した。警察によると3日までに1人が死亡、少なくとも15人が負傷した。
サバリマラ寺院では「月経年齢」とされる10〜50歳の女性の寺院内への立ち入りが禁じられてきたが、インド最高裁は昨年9月、
「女性が礼拝する権利を侵害している」として禁止を覆す判決を下した。ケララ州では以後、参拝しようとする女性活動家らと
女性の参拝を阻止しようとする伝統主義者らの対立が激化している。
女性活動家らが何度か寺院内に立ち入ろうとしたものの、反対する信者の男女の猛烈な抵抗に遭い、目的を果たせずにいた。
だが2日未明、女性2人が警察官に付き添われ、ついに寺院内に足を踏み入れた。
これを受けケララ州では2日、対立する賛成派と反対派の衝突が相次ぎ、警察が催涙ガスや閃光発音筒、
放水などで応酬する騒ぎとなった。州内では3日も緊張した状況が続いている。
最高裁は今月22日、女性立ち入り禁止撤廃の判決への異議申し立てについて審理を始める予定。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3204935


続きを読む

女子大生の6割がデートDVしていたwwwwこれは酷い・・・

交際相手に暴力や束縛などの「デートDV」をしたことがあると答えた金沢市の大学生の割合は、女性で約6割、男性で
約5割に上ることが市のまとめでわかった。将来、深刻なDV被害者や加害者となる可能性があるとして、市は今月、
冊子を作成し、若年層への正しい認識や対処方法の啓発に取り組んでいる。
調査は昨年12月頃、市と北陸学院大が、同大や金沢大、金沢星稜大など市内の5大学の1〜4年生らを対象にアンケートを実施し、604人から回答を得た。
このうち、デートDVを「したことがある」と回答したのは、男性で46%、女性で59%に上った。「されたことがある」と
答えたのは、男性で32%、女性で41%だった。
また、デートDVの程度について、「軽くたたく程度なら問題ない」としたのは、「どちらかといえば問題ない」を含め、
男性で46・0%、女性で53・7%に達した。「相手を束縛するのも愛情表現の一つだと思う」としたのは、
「どちらかといえばそう思う」を含め、男性で24・8%、女性で26・9%だった。
デートDVには、交際相手からの暴力や暴言だけでなく、電話やメールの履歴を無断で見ることや、
相手の行動を束縛すること、デート費用を全く払わないことなども該当する。
市は今月、デートDVの被害者や加害者になっていないかを測るチェックリストや相談窓口の連絡先を掲載した
冊子(A5判、12ページ)を4000部作成し、市内の大学や短大、県市立図書館で配布を始めた。市の担当者は
「正しい知識を持って、若い頃から相手を尊重する交際をしてほしい」と呼びかけている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181225-OYT1T50000.html

続きを読む

【悲報】猫を多頭飼育崩壊させた女、市に1000万円請求されて人生終了へwww


猫53匹放置の女性に1000万円請求へ 神戸市、市営住宅修繕で異例の全額求める
http://www.sankei.com/west/news/171108/wst1711080011-n1.html
神戸市東灘区の市営住宅で、神戸地裁から異臭による迷惑行為で強制退去処分を受けた40代女性が猫53匹を放置していた問題で、
神戸市が女性に対し部屋の修繕費の全額となる約1千万円を請求する方針であることが7日分かった。
8日にも女性に宛てて請求文書を発送する。迷惑行為による住宅の明け渡しで費用を全額請求するのは珍しい。
市は当初、一部費用の請求を検討していたが、女性が再三にわたる市の改善指導に応じなかったなどの悪質性から、
異例の全額請求に踏み切ることを決めた。
女性が住んでいたのは、同区魚崎南町の市営住宅3階の一室。
市は畳や床板の交換などの修繕費約670万円や、消臭・消毒にかかる約260万円などを請求する。
すでに3DK(約60平方メートル)の部屋から大型トラック1台分の猫の糞尿を撤去したが、消臭作業にも1〜2年かかる見通しだ。
関係者によると、女性は平成18年に入居し、子供3人と暮らしていた。
入居から数年後に拾ってきた猫数匹を飼い始めたが、大量に繁殖した猫の飼育ができなくなり、22年ごろに別の場所に移ったとみられる。女
性は毎日、早朝にこの部屋を訪れ、猫に餌と水を与えていたという。
市は昨年10月、部屋の明け渡しを求めて神戸地裁に提訴。今年1月に市の主張を認めた判決が確定し、4月に強制執行に踏み切っていた。

続きを読む

【悲報】今日死刑執行された囚人がガチでクズすぎた・・・・

クズすぎて草
平成16年12月12日午後11時40分頃、トラック運転手鈴木泰徳(当時35歳)は、
福岡県飯塚市内の公園で、専門学校の女性(当時18歳)を性的暴行のうえ、首をマフラーで絞めて殺害した。
その後、財布を奪おうとしたが、通行人が現れたため何もとらずに逃走した。
更に、同月31日の朝7時頃、北九州市のパート従業員の女性(当時62歳)を包丁で殺害して
現金6万円が入ったバックを奪って逃走した。
翌年の平成17年1月18日早朝、福岡市内の公園で会社員の女性(当時23歳)を性的暴行目的で襲おうとしたが、
通行人がいることから断念。包丁で腹など刺して殺害した後、財布、携帯電話などを奪って逃走した。
鈴木は、僅か1ヶ月間で3人の女性を殺害しておきながら、奪った携帯電話で出会い系サイトに電話するなど、
罪の意識はまったく感じられなかった。3月8日、奪った携帯電話を持っていた鈴木を捜査本部が発見し身柄を拘束。
同月10日に犯行を自供したため逮捕した。鈴木は、派手に遊んで800万円の借金があった。


続きを読む

電車にお腹の大きな女性が…。「席を譲れなかった理由」が炎上・・・

https://sirabee.com/2019/07/27/20162131076/
投稿者が電車で座っていると、目の前に20代後半くらいの女性が立っていた。女性はタイトスカートを履いており、下腹部がふっくらと膨らんでいて、しきりにお腹を気にするような仕草をしていたという。
しかし、女性はマタニティマークを付けておらず、投稿者自身も食べ過ぎたときなどに一時的にお腹が膨らむことがあることや、妊娠中の女性のお腹をまじまじと見たことがなかったため、「どちらか分からず、声をかけることができませんでした」と記している。
しかし、その女性はしきりにお腹をさすっていたことから「もしかしたら妊娠中だったのかもしれない」と、投稿者は後々罪悪感でいっぱいに。

続きを読む