会社

BMW「ウチも被害者なんです(´;д;`)車カスに貸したら全く返してくれなくて」

あおり・暴行男 代車返却は事件翌日 約20日間返さずトラブルに
フジテレビ系(FNN)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6333420
高速道路で男があおり運転の末、相手の男性を殴った事件で、男は代車として借りた車を返却せず、ディーラーとトラブルになっていたことがわかった。
この事件は、茨城県の常磐自動車道で8月10日、男性が車を運転中に外国製の高級SUVにあおられたうえ、運転手の男に5発殴られたもの。
関係者によると、男は、7月21日に神奈川県内のディーラーで自分の車の修理にともなう代車として、このSUVを3日間借りた。
しかし、男は「この車が気に入った。購入を検討している」などと言って、およそ20日間にわたって返却せず、事件の翌日になって代理人が返しに来たという。
車が貸し出された2日後の7月23日には、静岡県と愛知県でも、この車によるとみられる、あおり運転の通報があり、警察が捜査を進めている。


続きを読む

【速報】BOOK・OFFとHARD・OFF、衝撃の事実が判明wwwwwwwww


「#子供の頃の勘違いをあえて言おう。ハードオフとブックオフは同じ会社だと思っていた」
こんな衝撃的な投稿をしたのは、ほかでもないハードオフの公式ツイッターだ。たしかに名前や会社ロゴ、中古品の買取・販売という事業内容が似ており、グループ会社と思う人がいてもおかしくない。
しかしハードオフはハードオフコーポレーション(本社・新潟県新発田市)、ブックオフはブックオフコーポレーション(本社・神奈川相模原市)がそれぞれ事業展開する、別の企業だ。
2社が同じ系列だと思っていた人は一定数いるようで、
「『子供の頃の勘違い』どころか今の今まで勘違いしていたよ」
「BOOK・OFFの会社が始めたのかと思ってた」
「家の近く二店舗がすぐの所にあるからてっきり同じだと、、、」
といった声がツイッターで寄せられている。

ハードオフの公式ツイートによれば、「創業者同士のご縁で店名やロゴが似ています」とのこと。
どうやら偶然似てしまったわけではないらしい。Jタウンネットは2019年8月15日、ハードオフの広報担当者に詳しい話を聞いた。
意外なつながりとは
ハードオフコーポレーションの創業者で現在の会長でもある山本善政さんは、1972年に新品オーディオを販売する「サウンド北越」を設立した。
広報担当者によれば、当時同じく新品オーディオを甲府で販売していたブックオフ、コーポレーションの創業者・坂本孝さん(俺の株式会社・会長)と面識があったという。
しかし次第に新品オーディオの販売は難しくなり、サウンド北越の経営は厳しくなってきた。
山本さんが中古品のビジネスを考え始めたころ、坂本さんがブックオフの経営を始めたという話を聞き、連絡を取り「一緒にやりたい」という話になったという。
以下ソース
https://news.livedoor.com/article/detail/16933376/

続きを読む

ニートさん、ヤバい発言をしてしまうwwwwwww

282 番組の途中ですが2018/08/27(月) 11:02:00.95 ID:VCIteNlLM
未経験優遇のゲーム会社どこかあるか?
絶対売れるアイデアはあるから作れば確実にヒットするが
アホメーカーばっかりで未経験は門前払い
売れたら売れたで忙しくなりそうだから、アイデアだけ出すから報酬だけ貰うってが理想だけど
売上金の一割くらい貰えりゃ十分


続きを読む

会社の女子噂「ワイ君ってジャニーズ以上のイケメンだけど仕事できないよねー」ヒソヒソワイ(……)

廊下でスレ違い社長「あっワイさんおはようごz…あっ!」
周りの重役たち「!?どうしたんですか社長!?ワイは仕事のできない下っ端社員ですぞ!」
ワイ「……」ペコリ
社長「う、うむ!わかっておるわ!」ソソクサー
10分後、電話
社長「ワ、ワイさん…さっきはその…すみませんでした」
ワイ溜め息「まったく…気を付けてくださいよ社長…表向きの関係は守ってくれませんと」
社長「は、はい…今後無いように気をつけます…すみません…」
ワイ「いいですよ…そんなことで見捨てたりしませんよ」ワイ、不敵な笑みニッコリ
会社の女子噂「そういえばうちの社長って二代目のボンボンで経営やばかったらしいけど」
会社の女子噂「ある日急に業績が急上昇して今の一流会社になったんだよねー」
会社の女子噂「影の本物の社長が操ってるとかって言われてるよねー」
ワイ(………)お茶、ズズー
これがワイの日常…w

続きを読む

元従業員に聞いた「白鳥エステ」給与未払い問題・・・

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1908/05/news105.html
問題の未払いについて、東雲さんは5月勤務分から、Aさんは4月勤務分からいっさい給与が支給されていないとのことでした。遅配も未払いも、従業員全員が一律で被害にあったわけではありません。「わたしが働き始めた当初は現場スタッフの給与が月2回払いだったので、遅配はありませんでした。ただ他のスタッフや役職付きのスタッフは、もっと前から未払いまたは一部支払いのみだったと聞いております」(東雲さん)「一緒に働いていた方に聞いた話だと、(遅配は)創設当時(※)からあったようです」(Aさん)という証言もあり、人によって状況が異なるようです。
証言に照らせば、何年も前から遅配の被害にあっていたスタッフがいる可能性が高いと考えられます。遅配の場合、最初に10万円が支払われ、残額は追って振り込まれるサイクルになっていたようです。
東雲さんの給与未払いの状況

続きを読む

3時間で会社をやめた新卒女さん「思ってたのと違う」「馴れ馴れしい」「スッキリした」

入社初日3時間で会社辞めた新卒の言い草
■正直スッキリした気持ちです
「もともとやりたいことがないまま就職したのが悪かったんです。次はもっと興味が持てる仕事を探したいですね」
そう語るのは、2019年都内の私立女子大を卒業し、4月に新卒入社した会社を出社1日目に退職した高岩真里さん(仮名・22歳)だ。
なんと彼女、入社当日わずか3時間で会社に退職を伝え、そのまま帰宅したという。何があったのか。
その発端は就職活動時に遡る。彼女はいろいろな業界を見たというが「面接や筆記試験のために対策しなきゃいけないと聞いてめんどうくさいと思った」
という理由で各企業や業界の研究もせず、たまたま内定をもらったアパレル店にスタッフを派遣するアウトソーシングを担う会社に就職した。だが……。
「採用パンフレットでは店舗向けにアウトソーシングの派遣をする側の企業なんだなということくらいしか記憶に残らなかったんです。
でも、内定者研修に参加し、実態は自分が派遣される側になって働くということがわかりました。想定外でした」
さらに、入社前とのギャップに加え、社員の性格にも違和感を覚えた。
「内定式では、社員の気さくさに惹かれたのですが、妙に馴れ馴れしいというか……。人事の人は酒をガブガブ飲むし、タメ口。
思っていたのと違うし、内定式では理由もなくチームで風船を積み上げるゲームをやらされるし、どんどん入社する気が削がれていきましたね」
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16887223/


続きを読む